<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    優しい宇宙人

    0

      他人には笑えるADHDの宇宙人君のお話です。

       

      そう。ホークスが日本シリーズで優勝する日。

      9回裏で内川選手がホームランを打ったのが既に9時すぎ。

      そして同点となり延長戦へ。

       

      10時半ごろ宇宙人君からTELありました。

      「ねえ、この状況で友達が終電なくなりそうなんで。。。」

      ん?泊まれないよ?あなたの部屋がきれいならいいけど。

      「そうじゃなくて、車で来てほしい」

      ん?どこまで送るの?「○○区」はあ?

       

      終電なくなる時間に何で真逆のはてまでいかなきゃいけないの。

      と兄弟たちが、はあ?何考えてるの?おかしいやろ。

      というのですが、宇宙人君ならでは後先考えないときに

      おきる、やさしさです思い当たることが。。。。

       

      高校の時、クラスメイトの具合が悪く、よろよろと

      帰宅していた為、代わりに自転車を押してあげて

      家まで送ったそうです。そしてその友人宅からまた

      歩いて学校へ戻ったという、何ともすごいことを

      やるのです。自分からは言わなかったのですが

      その友人が翌日先生に、親切にしてもらったことを

      告げて発覚しました。

      本人も途中で「どうやってかえろうか」と気づいたそうです。

      最初に悩むと何も行動できないのに、宇宙人君は

      思いついたことをやるから、少々面倒なことに

      なってしまうこともあるのです。

       

      でも、やさしさなんですね。

       

      一緒に居るとどんくさくて、損することも

      多々あるため、面倒な存在です。ですが、なぜか

      友達は多く、女子2人と本人ということもよくあり、

      先生からは、なぜにあなたが両手に花なの?と

      不思議がられます。友達は多いですね。

       

      みやぞんってどんくさくて面倒。

      だけどなぜか可愛がられる、面倒を見られるって

      そういう存在なんだと思います。

      宇宙人君となんだか似た存在感です。

      悪影響を与えなければ、幸せにお過ごしください。

      って思います。

       

       

      とんちゃんハウス * ADHD * 08:54 * - * -
      このページの先頭へ